新型コロナウイルスに関する重要なお知らせ

いつもキャバキャバをご利用いただき、誠にありがとうございます。
新型コロナウイルス感染症に罹患された皆さま、および関係者の皆さまに、謹んでお見舞い申し上げます。
新型コロナウイルス感染拡大を予防する様々な取り組みがなされる中、ナイトワーク業界においてもお客様やスタッフ、キャストさんの安全を第一に考え、また政府や自治体からの指針や発表を受け、営業を自粛しているお店がございます。それに伴いご応募いただいても返信が遅延またはなかったり、ご希望の体入・面接日にご対応頂けない場合がございますのでお知らせいたします。
求職者の皆さまにはご不便をお掛けしますことを心よりお詫び申し上げますと共に引き続きのご理解とご協力をお願い申し上げます。
ご不明点などございましたら、サポートLINEよりお気軽にお問い合わせください。

《 感染を拡大させないために一人ひとりが今すぐできる対策を 》

新型コロナウイルスに関する重要なお知らせ

いつもキャバキャバをご利用いただき、誠にありがとうございます。
新型コロナウイルス感染症に罹患された皆さま、および関係者の皆さまに、謹んでお見舞い申し上げます。
新型コロナウイルス感染拡大を予防する様々な取り組みがなされる中、ナイトワーク業界においてもお客様やスタッフ、キャストさんの安全を第一に考え、また政府や自治体からの指針や発表を受け、営業を自粛しているお店がございます。それに伴いご応募いただいても返信が遅延またはなかったり、ご希望の体入・面接日にご対応頂けない場合がございますのでお知らせいたします。
求職者の皆さまにはご不便をお掛けしますことを心よりお詫び申し上げますと共に引き続きのご理解とご協力をお願い申し上げます。
ご不明点などございましたら、サポートLINEよりお気軽にお問い合わせください。

感染を拡大させないために
一人ひとりが今すぐできる対策を

ボーイ・黒服求人情報

500m以内にお探しの求人情報がないか、お使いのデバイスのGPS機能が許可されていません

注目の求人エリア
青森県のナイトワーク事情
【青森エリアのキャバクラ求人】

北海道と本州をつなぐ青函トンネルが有名な青森は、海と緑に囲まれた県です。農業ではリンゴが有名ですが、ニンニクやサクランボの生産量が高くなっています。また、太平洋と日本海、そして津軽海峡に面している青森は、海産物も豊富に獲れるエリアであり、特にマグロが有名です。十和田湖は青森県でも人気の高い観光地となっており、行楽シーズンになると自然を満喫したい観光客が数多く訪れます。

青森で人口が比較的多いのが、八戸市、弘前市、青森市です。太平洋側にある八戸市は東北新幹線が通るエリアです。ウィンタースポーツが盛んな地域で、アイスホッケーなど各分野の強豪チームを輩出しています。また青森のテレビ局が集まっているエリアにもなっています。弘前は県西部の内陸にある市です。弘前の駅前には、弘前城が見られる公園があり、青森の主要観光地としても栄えています。県庁所在の青森市には、名山のひとつに数えられる櫛ヶ峰や映画の舞台にもなった八甲田山が存在しています。全国的に知られるねぶた祭が行われているのも、この青森市です。

八戸、弘前、青森にはそれぞれ人が集まる繁華街を抱え、県の内外に住む男性が足繁く通うキャバクラ店が少なくありません。そのためキャバクラの求人も頻繁に出されています。

【青森エリアのキャバクラ求人で稼げる人と稼げない人の3つの違い】

青森エリアのキャバクラ求人では、稼げる人と稼げない人がいます。稼げる人と稼げない人の違いは主に3つあります。

一つは気配りです。稼げる人は男性に対して「細やかな気配り」ができます。気配りは接客サービスの基本ですが、キャバクラで働く女性の中には気配りができない人もいます。同じような容姿で気配りができる女性と気配りができない女性がいた場合、どちらを選ぶかは明らかです。気配りのできる女性は指名が多くなるので、収入も上がります。

また、稼げる女性は「聞き上手」です。多くの男性は魅力的な女性と会話を楽しむためにキャバクラを訪れます。男性客の話をよく聞いて上手に会話ができる女性は好感を持たれやすいです。キャバクラでもクラブでも水商売で人気がある女性は聞き上手で会話上手です。キャバクラ求人の応募者は10代の若い女性が多いですが、10代だと聞き上手の女性と人の話を聞かない女性の差がはっきりしています。人の話を聞かない女性は不快感を持たれることもあります。不快感を持たれやすい女性は指名も少なくなります。

さらに、「プロ意識のある女性」は短期間で稼ぐことができます。キャバクラ求人に応募する女性の中には、若ければお金を稼ぐことができると考える人もいます。キャバクラで遊ぶ男性は高い料金を払いますが、お酒を飲むだけなら安い店はたくさんあります。プロ意識のある女性は男性がなぜキャバクラに来るのかがわかっているので、プロとして接客し指名率を上げます。
青森県のナイトワーク事情

【青森エリアのキャバクラ求人】

北海道と本州をつなぐ青函トンネルが有名な青森は、海と緑に囲まれた県です。農業ではリンゴが有名ですが、ニンニクやサクランボの生産量が高くなっています。また、太平洋と日本海、そして津軽海峡に面している青森は、海産物も豊富に獲れるエリアであり、特にマグロが有名です。十和田湖は青森県でも人気の高い観光地となっており、行楽シーズンになると自然を満喫したい観光客が数多く訪れます。

青森で人口が比較的多いのが、八戸市、弘前市、青森市です。太平洋側にある八戸市は東北新幹線が通るエリアです。ウィンタースポーツが盛んな地域で、アイスホッケーなど各分野の強豪チームを輩出しています。また青森のテレビ局が集まっているエリアにもなっています。弘前は県西部の内陸にある市です。弘前の駅前には、弘前城が見られる公園があり、青森の主要観光地としても栄えています。県庁所在の青森市には、名山のひとつに数えられる櫛ヶ峰や映画の舞台にもなった八甲田山が存在しています。全国的に知られるねぶた祭が行われているのも、この青森市です。

八戸、弘前、青森にはそれぞれ人が集まる繁華街を抱え、県の内外に住む男性が足繁く通うキャバクラ店が少なくありません。そのためキャバクラの求人も頻繁に出されています。

【青森エリアのキャバクラ求人で稼げる人と稼げない人の3つの違い】

青森エリアのキャバクラ求人では、稼げる人と稼げない人がいます。稼げる人と稼げない人の違いは主に3つあります。

一つは気配りです。稼げる人は男性に対して「細やかな気配り」ができます。気配りは接客サービスの基本ですが、キャバクラで働く女性の中には気配りができない人もいます。同じような容姿で気配りができる女性と気配りができない女性がいた場合、どちらを選ぶかは明らかです。気配りのできる女性は指名が多くなるので、収入も上がります。

また、稼げる女性は「聞き上手」です。多くの男性は魅力的な女性と会話を楽しむためにキャバクラを訪れます。男性客の話をよく聞いて上手に会話ができる女性は好感を持たれやすいです。キャバクラでもクラブでも水商売で人気がある女性は聞き上手で会話上手です。キャバクラ求人の応募者は10代の若い女性が多いですが、10代だと聞き上手の女性と人の話を聞かない女性の差がはっきりしています。人の話を聞かない女性は不快感を持たれることもあります。不快感を持たれやすい女性は指名も少なくなります。

さらに、「プロ意識のある女性」は短期間で稼ぐことができます。キャバクラ求人に応募する女性の中には、若ければお金を稼ぐことができると考える人もいます。キャバクラで遊ぶ男性は高い料金を払いますが、お酒を飲むだけなら安い店はたくさんあります。プロ意識のある女性は男性がなぜキャバクラに来るのかがわかっているので、プロとして接客し指名率を上げます。