キャバクラ幹部候補と普通の黒服・ボーイの違いとは?給料も仕事内容もこんなに差がある!/ブログ ボーイ・黒服求人情報

キャバクラ幹部候補と普通の黒服・ボーイの違いとは?給料も仕事内容もこんなに差がある!

キャバクラ幹部候補と普通の黒服・ボーイの違いとは?給料も仕事内容もこんなに差がある!

9
更新:2020.04.02 作成:2020.03.17
新米黒服 カケル
新米黒服 カケル
キャバクラの黒服求人を見ているとき、よく『幹部候補募集』って書いてあったなあ。あの幹部候補ってどういう意味なんだろう?
幹部候補に興味あるの? この世界でバリバリ稼ぎたいならキャバクラの幹部候補は絶対オススメだよ♪ 店長に相談してみたら?
キャバ嬢 ヒナタ
キャバ嬢 ヒナタ
新米黒服 カケル
新米黒服 カケル
えっ、そうなんですか!? 幹部候補ってどういう仕事内容なのか俺に教えてください!!

 


 

黒服・ボーイのお仕事について調べていると、必ずと言っていいほど見かけるのが『幹部候補』の文字。

幹部候補とは『そのキャバクラや経営グループ内で、店長やエリアマネージャーなどといった幹部職を目指す黒服スタッフ』という意味です。

 

最近の求人では未経験から幹部候補を募集されていることも多く、求人サイトでよく見かけるようになり、幹部候補が気になっている方も多いのではないでしょうか。

では、キャバクラの幹部候補とはどれくらい稼げて、どのような仕事内容で、普通の黒服とどんな違いがあるのかを解説していきましょう。

 

キャバクラ幹部候補は稼げる!月給40万円以上の店が多数!

キャバクラ幹部候補と普通の黒服・ボーイの違いとは?給料も仕事内容もこんなに差がある!

冒頭でも「幹部候補は稼げる仕事」と言われている通り、普通の黒服と幹部候補では給料がまったく異なります。

幹部候補の黒服は正社員として採用するお店がほとんど。月収35〜40万円以上を貰えることが多く、都心の繁盛店では60万円を越えることも

普通の黒服社員の平均月給が約30万円前後、ボーイアルバイトは平均時給1500円前後ですから、その差は歴然ですね。

 

さらにお店の経営関係を任されるようになれば、月給三桁万円も夢ではありません!

昇進とともに大幅な昇給が見込めますから、夜の世界で稼ぎたいなら幹部候補の求人に応募するべきでしょう。

 

もちろんそれだけのお給料を頂くということは単純な仕事ではありませんが、責任感をもって教わったことを一つずつこなせば大丈夫。

黒服業は頑張れば頑張っただけ数字に現れるので、やりがいを感じながら収入も得られるお仕事ですよ。

 

キャバクラ幹部候補の仕事内容は?普通の黒服・ボーイとの違い

アルバイトのボーイでも幹部候補の新人でも、最初のうちはホール業務から覚えていくことになります。

ご来店時の接客手順や、注文の運び方やキャストとのサインを覚えたり、ドリンクの発注に店内清掃、ちょっとした買い出し業務など……

ウエイター担当ボーイの仕事は、一般的な飲食店のホール業務に近いですね。

 

そうしたホール業務に慣れてきてからが幹部候補としてのスタート地点です。

具体的には付け回しという、どのお客様にどんなキャバ嬢をつけるか判断する仕事や、お店の売上計算やスタッフの給料計算などといった経理業務、店舗イベントの企画業務などが幹部候補黒服の仕事となります。

 

キャバクラの根幹となる現場と経理を勉強していき、次第にお店の経営に携われるようになれば、いよいよ幹部に昇進です!

 

幹部候補は他の黒服・ボーイより成長のチャンスがある!

一般ボーイと幹部候補では期待値が違うので、仕事の教わり方に差がある場合も。

 

幹部候補は勤務中の様子をこまめにチェックしてもらえたり、先輩たちに気遣ってもらえたりと、普通の新人より教育を手厚くするお店も多いそうです。

幹部になれる人材であるかを試され、厳しい指導を受けることもあるかと思いますが、そのぶん成長スピードは普通のボーイたちと段違い

 

仕事を早く確実に覚えやすいだけではなく、昇給の機会もある幹部候補は、夢を叶える・目標を達成するための近道です。

 

キャバクラが未経験の幹部候補を募集する理由。本当に未経験でも幹部候補になれる?

キャバクラ幹部候補と普通の黒服・ボーイの違いとは?給料も仕事内容もこんなに差がある!

黒服・ボーイの求人サイトを見ていると『未経験でも幹部候補を目指せる』と書いてあるお店もありますよね。

普通は未経験から幹部を目指すなんて難しそうなものですが、なぜこのような募集がたくさん出ているのでしょう?

 

実は一昔前までのキャバクラは、普通のボーイの中でも期待できそうな人材にのみ「幹部候補に興味ある?」と声をかける店が一般的だったそう。

ですが近年は大学生のアルバイトなど、一時的な職としてキャバクラで働く男性が増えてきました。

そのため、短期間で最低限稼げればいい人材・本職としてがっつり稼ぎたい人材を最初から振り分け、効率よく教育するお店が増えてきているそうですよ。

 

また、他のお店のルールに染まっていないフレッシュな人材は、自店の幹部候補としてスムーズに教育しやすく好まれます!

むしろベテランの方が、他店のルールや自己流のやり方を持ち出してくるため、扱いにくく嫌がられやすいのです。

 

幹部候補の求人に応募するほどの若者は、お店から見るとやる気があって辞めにくいのではないかと期待されます。

面接でバリバリ働きたいという真面目な姿勢を見せれば、まったくの未経験でも幹部候補へのスピード昇進が叶うかもしれません!

 

キャバクラの幹部候補になって夢や目標を叶えよう!

★まとめ★

キャバ嬢 ヒナタ
キャバ嬢 ヒナタ
幹部候補は責任ある仕事を任せられて大変なこともあるけど、そのぶん収入もぐんぐん上がりやすいから、目標額がある・野望がある男のコは幹部候補黒服のお仕事がピッタリだと思うよ★

もしこれを読んでいるあなたが本格的に夜の世界でやっていきたいと思っているのであれば、普通の黒服求人ではなく幹部候補の求人に応募する方が、後々になって絶対に得をします!

もしボーイ経験者でウエイター業務はすでに完璧なら、幹部候補募集中のキャバクラに転職することで、普通の仕事では難しいようなかなりの高収入を目指せるかもしれません。

 

初心者さんは「未経験からの幹部候補」と謳う求人に応募したり、面接時に「幹部候補に興味がある」と伝えたりと、ぜひ積極的にアピールしてみてくださいね!

 

キャバクラのボーイ・黒服求人バイト情報「キャバキャバ」